Apple、「iPhone 11」の画面がタッチに反応しなくなる問題で無償修理を発表

本日、Appleが、「タッチの問題に対する iPhone 11 ディスプレイモジュール交換プログラム」を発表しました。

ディスプレイモジュールの不具合により、ごく一部の「iPhone 11」の画面がタッチに反応しなくなる可能性があることが判明したそうで、問題がみられる場合は無償で修理を行うとのこと。

この問題が確認されているのは、2019年11月から2020年5月までの間に製造された「iPhone 11」で、自身の「iPhone 11」が対象かどうかは下記サイトからシリアル番号で確認可能です。

タッチの問題に対する iPhone 11 ディスプレイモジュール交換プログラム – Apple

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。