NTTドコモ、20GBで月額2980円の新料金プラン「ahamo」を発表 − 来年3月より提供へ

本日、NTTドコモが、月間データ容量20GBを月額2,980円(税抜)で利用出来る新料金プラン「ahamo(アハモ)」の提供を2021年3月に開始すると発表しました。

「ahamo」は料金やサービス内容について、しっかり納得して契約して貰うことをめざした料金プランで、そうしたコンセプトに基づき、新規契約事務手数料やMNP転出手数料、細かい割引の条件などを極力なくしたシンプルな料金プランとなっています。

また、実店舗ではなく、オンラインでの受付限定となっており、新規契約の手続きは専用のWEBサイトが用意され、契約後も、専用のアプリでデータ利用量や料金の確認、各種手続きなどが可能です。

月間データ容量は20GBまで利用でき、20GB超過後でも最大1Mbpsの通信速度で利用可能で、さらにこの20GBの月間データ容量は、海外82の国々・地域でも追加料金なく利用可能となっています。

さらに、5分間までの国内通話が何度でも無料で利用可能で、5G通信も利用可能です。

なお、提供開始に先立ち、本日より提供開始日の前日まで先行エントリーの受付を開始し、専用サイトから電話番号とメールアドレスを登録し、提供開始後に「ahamo」を契約することでdポイント(期間・用途限定)を3,000ポイント貰えます。

ニュースリリース
公式サイト
キャンペーンサイト
ドコモオンラインショップ

スポンサーリンク

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。