Apple、Mac向けAppleシリコン「M1」チップを発表

本日、Appleが、Mac向けAppleシリコンである「M1」チップを発表しました。

「M1」チップは5nmプロセスを採用し、160億のトランジスタ搭載しており、高性能コアを4つ、高効率コアを4つ搭載し、最新のノートPC向けチップに比べてパフォーマンスは2倍で、消費電力は4分の1となっています。

GPUは8コアで、一度に25,000近くのスレッドを処理可能で、PC向けチップの2倍の性能で、消費電力は3分の1となっており、さらに、先進的な16コア設計のニューラルエンジンやThunderbolt/USB 4コントローラーも搭載しています。

Apple公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。