Apple、フランスの直営店を全店閉鎖 − 新型コロナ感染再拡大でロックダウン

フランスでは新型コロナウィルスの再拡大を受け、現地時間の10月30日よりロックダウンが再度実施されますが、同国のApple Storeも全店閉鎖となっています。

フランスでは現地時間10月30日0時より全土でロックダウンが実施され、少なくとも12月1日まで生活必需品の買い出しや通院以外の不要な外出が禁止されますが、これに合わせて、フランスの全店舗のApple Storeも閉鎖となっています。

Apple Storeの閉鎖がいつまで継続されるのかは不明ですが、恐らく、ロックダウンが明けて落ち着くまでは継続されるものと予想されます。

[via iMore