Apple、「iPhone」の一部モデルの修理代金を改定

本日、Appleが「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」の各種修理代金を公開しましたが、それに合わせて、旧モデルの修理代金を一部改定しています。

改定されたのは、保証サービスの「AppleCare+」に加入していない場合のその他の修理代金で、「iPhone 11」「iPhone XR」「iPhonr 8 Plus」のみ1,000円値下げされています。

【その他の修理 (保証対象外)】
・iPhone 11:43,800円 ⇒ 42,800円
・iPhone XR:43,800円 ⇒ 42,800円
・iPhone 8 Plus:43,800円 ⇒ 42,800円

また、「AppleCare+」に加入している場合の画面の修理代金が3,400円から3,700円へと、その他の修理代金が11,800円から12,900円へと値上げされており、こちらの値上げはInternet Archiveのデータを見る限り9月16日〜24日の間に実施されていたようです。変更されています。
(訂正:「AppleCare+」に加入している場合の修理代金については、2020年9月16日より税込表示に変更され、上記価格へとなったようで、実際には数十円の値下げとなっています。)

iPhone の修理サービス
iPhone の修理 – バッテリーと電源
iPhone の画面の修理
iPhone – Apple

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。