「WWDC20」の各種セッションの動画が日本語字幕に対応

本日、Appleが今年6月に開催した「WWDC20」の基調講演や各種セッションが日本語と中国語(簡体字)の字幕で視聴出来るようになったことを案内しています。

日本語と中国語(簡体字)の字幕に対応したのは基調講演と200以上のセッションの動画。

なお、動画はウェブ、iOSデバイス、Mac、Apple TVで視聴可能です。

ニュースリリース

Apple Developer

Apple Developer

Apple無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。