「iPad Air 4」のものとされる説明書が流出か − 「iPad Pro」風デザインでTouch IDを電源ボタンに内蔵

9To5Macによると、「iPad Air 4」のものとされる簡易マニュアルを撮影した写真が流出しました。

簡易マニュアルはスペイン語版となっており、「iPad Pro」に似たデザインで、LightningコネクタではなくUSB-Cが採用されています。

また、生体認証機能はFace IDではなく、電源ボタンに内蔵されたTouch IDを採用しているのも特徴で、背面にはSmart Connectorが搭載されています。

この画像がPhotoShopなどで作成された偽物である可能性もありますが、これまでの噂に一致している箇所も多いのも事実となっています。

もし本物であれば「iPad Air 4」の発売は近いものと予想されます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。