「Adobe Lightroom」のiOS/iPad OS版、アップデートで写真やプリセットが消えてしまう問題が発生していたことが明らかに

Apple Insiderなどによると、iOSおよびiPadOS向け「Adobe Lightroom」で、誤って全ての写真やアプリのプリセットが消えてしまう問題が発生していたことが分かりました。

この問題はAdobeも認めており、数日前にリリースしたバージョン5.4.0にアップデートした一部のユーザーから、クラウドに同期していない写真やプリセットが削除されてしまったとの報告があり、その後、その問題を修正したバージョン5.4.1がリリースされています。

ただ、バージョン5.4.0にアップデートした際にデータが消えてしまったユーザーについてはデータを復元する方法はないとのことで、この問題でどのくらいのユーザーが影響を受けたのかは不明ですが、Adobeもデータを消失してしまったユーザーに対して謝罪しています。

Photoshop support forums

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。