「iPhone 12」は「iPhone SE (第1世代)」と「iPhone 7」の中間サイズか − ダミーモデルの大きさ比較画像公開

MacRumorsが、「iPhone 12」のダミーモデルと「iPhone SE (第1世代)」や「iPhone 7」と大きさを比較した画像を公開しています。

「iPhone 12」は5.4インチになると言われており、上記画像から「iPhone SE (第1世代)」と「iPhone 7」の中間のサイズ感になることが分かります。

「iPhone 12」の横幅は、「iPhone SE (第1世代)」に比べ約6㎜大きく、「iPhone 7」に比べ約3㎜小さくなっており、厚みは「iPhone SE (第1世代)」に比べて約1㎜厚いそうです。

ただ、このダミーモデルが「iPhone 12」の最終設計を再現したものかは不明で、細かな変更が加えられている可能性があります。

なお、MacRumorsのフォーラムには上記以外にも複数の画像が投稿されているので、気になる方は是非ご覧下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。