「macOS Big Sur」では起動音が復活

昨日、Appleが次期macOSこと「macOS Big Sur」を発表しましたが、MacRumorsによると、その「macOS Big Sur」ではOSの起動音が復活していることが分かりました。

macOSの起動音は、Late 2016以降のMac(一部モデルを除く)では鳴らなくなっていましたが、「macOS Big Sur」では復活していることが報告されています。

また、「システム環境設定>サウンド」にも起動音を再生するかどうかのオプションが用意されています。

Macの起動音について – Apple

6 COMMENTS

匿名

これは起動音が不評なのではなく、
音量がデカすぎるんだよ。
はた迷惑な音量いい加減止めろ。

匿名

開発ベータ版を使っている者だが、
確かに音量でかかった・・・MAXなんじゃないか?と思うくらい。
うるせえ・・・と思いながらシステム環境設定ですぐOFFにした、、

匿名

Macの起動音が本体の音量設定と同期してるのみんな知らないの?
音を出せない場所ではミュートにしているわけだから、起動音も鳴らないし困ったことないんだが

匿名

家で音量大→電源切る→持ち運んでカフェで電源オン→ジャーン!!!!!!!!

匿名

そのためにMuteConがあった
まあ再生の可否が選べるのであれば問題ないでしょ

現在コメントは受け付けておりません。