「iOS 14」では「iPhone」の背面タップで様々な操作が可能に

本日、「iOS 14」が発表されましたが、その「iOS 14」では「iPhone」の背面をタップすることで様々な操作が可能になることが分かりました。

この機能はあくまでアクセシビリティの新機能として追加されたもので、「設定>アクセシビリティ>タッチ」に「背面タップ」という項目が追加されています。

ダブルタップとトリプルタップが用意されており、それぞれSiriの起動やコントロールセンターの表示、ホーム画面に戻る、スクリーンショットの撮影、画面ロック、音量の上げ下げ、通知センターの表示、Appスイッチャーの操作に加え、アクセシビリティの各種機能やスクロールジェスチャなどに設定可能です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。