Apple、「WWDC20」の基調講演の映像を公開 − 日本語字幕も利用可能

本日、Appleが「WWDC20」の基調講演を開催しましたが、早速、その映像を公開しています。

基調講演はこちらで視聴可能で、基調講演では次期OSの「iOS 14」「watchOS 7」「iPadOS 14」「macOS Big Sur」に加え、Macの自社製チップ「Apple Silicon」への移行が発表されました。

なお、基調講演自体は1時間50分ほどとなっており、日本語字幕も選択可能です。

見逃した方は是非ご覧下さい。

Apple Special Event June 22, 2020

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。