Apple、「Apple Developer 8.2」をリリース − macOSにも対応

本日、Appleが、「Apple Developer」アプリをアップデートし、最新版のバージョン8.2をリリースしています。

今バージョンより、Mac CatalystによりmacOSにも対応した他、”見つける”タブのユーザーインターフェイスの刷新が行われています。

また、”ビデオ”タブが”ブラウズ”タブに変更されたり、あとで閲覧したり視聴したりできるようにコンテンツのダウンロードやお気に入りへの追加をするためのオプションが追加されています。

なお、価格は無料で、iOSとmacOSの各App Storeよりダウンロードおよびアップデートが可能です。

Apple Developer

Apple Developer

Apple無料