Appleの「Pro Display XDR」がSID主催の2020年「Display of the Year」を受賞

Apple Insiderなどによると、Apppleの「Pro Display XDR」がディスプレイ関連の国際学会であるSociety for Information Display(SID)が主催する「Display Industry Awards」においてにて、「Display of the Year(ディスプレイ・オブ・ザ・イヤー)」を受賞したことが分かりました。

「Display Industry Awards」は、ディスプレイ業界の優れた技術・製品を表彰するもので、「Pro Display XDR」が受賞した「Display of the Year」は昨年販売されたディスプレイ技術と製品の中で最も重要なものに贈られるものとなっています。

なお、「Pro Display XDR」は昨年12月に発売された32インチの6Kディスプレイで、今回の受賞理由としては、高解像度や何十億もの色を高い精度で再現する品質、1,000,000:1のコントラスト比などが挙げられています。

Pro Display XDR – Apple
プレスリリース – SID

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。