Apple、週内に米国内の直営店25店舗以上で営業を再開へ

Reuterによると、Appleが、今週内に米国内の直営店の25店舗以上で営業を再開することを発表したことが分かりました。

米国内の直営店は5月11日よりアイダホ、サウスカロライナ、アラバマ、アラスカの4つの州の6店舗で営業が開始されており、今週にはより多くの店舗で営業を再開する方針のようです。

なお、本日には小売り担当トップのディアドラ・オブライエン氏が直営店の再開における方針を公開し、同社は環境が安全だと確信した時点で店舗を再開するとの見解を明らかにしています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。