Apple、5月19日よりイタリアの一部の直営店の営業を再開へ

MacRumorsによると、Appleが、現地時間の5月19日にイタリアの一部の直営店の営業を再開することが分かりました。

イタリアには全部で17店舗が展開されていますが、営業を再開するのはそのうちのピエモンテとロンバルディア地域の店舗を除く10店舗で、営業時間は11時〜19時までの短縮営業となります。

なお、これにより営業が再開された、もしくはするのは、中国、韓国、オーストリア、オーストラリア、ドイツ、米国(ごく一部の店舗)、スイス、イタリアとなっています。

本日、日本でも一部地域で緊急事態宣言が解除されることが発表されたものの、解除対象となっている福岡や名古屋の店舗は今のところまだ何も動きがありません。