Apple、2013−2014年発売の「MacBook Pro/Air」の一部モデルをビンテージ製品とオブソリート製品に追加

先月の情報通り、Appleが「MacBook Pro」と「MacBook Air」の2013/2014年モデルを「ビンテージ製品とオブソリート製品」のリストに追加したことが分かりました。

今回新たに「ビンテージ製品とオブソリート製品」のリストに追加されたのは下記のモデル。

・‌MacBook Air‌ (11-inch, Mid 2013)
・‌‌MacBook Air‌ (13-inch, Mid 2013)
・‌‌MacBook Air‌ (11-inch, Early 2014)
・‌‌MacBook Air‌ (13-inch, Early 2014)
・‌‌MacBook Pro‌ (13-inch, Mid 2014)

同リストに追加されると、通常は米国およびトルコではビンテージ製品に、日本など他の国々ではオブソリート製品に指定され、オブソリート製品に指定されると、Appleはハードウェアサービスを終了し、正規サービスプロバイダでもオブソリート製品の部品は発注出来なくなり、正規の修理サービスを受けることが出来なくなることを意味しています。

ビンテージ製品とオブソリート製品

[via MacRumors