Microsoft、「Surface Book 3」を正式に発表

本日、Microsoftが、「Surface Book 3」を正式に発表しました。

「Surface Book 3」は前モデルと同じく13.5インチと15インチの2モデル構成で、CPUにはIntelの第10世代Coreプロセッサを採用し、dGPUはGeForce GTX 1650を採用していますが、上位モデルにはTuring世代のQuadro RTX 3000が採用されています。

また、最大メモリ容量も32GBへと強化され、バッテリー駆動時間は最大17.5時間となっています。

なお、外観デザインは従来モデルから変更はなく、ポートはUSB×2、SDカードスロット、Surface Conncetとなります。

国内では5月7日より予約受付が開始され、6月5日から販売開始予定で、価格は13.5インチモデルが190,800円(税別)から、15インチモデルが265,800円(税別)からになります。

Surface – Microsoft

[via PC watch

1 COMMENT

匿名

予約ページを覗いたけれど、Quadro RTX 3000搭載モデルがないと思ってたら、動画に「for commercial consumers」(商業消費者向け)と注釈ついてた。
一般消費者向けに販売しないってことなんですかね。
ちょっと残念。

現在コメントは受け付けておりません。