Apple、「AirPods Pro」でアクティブノイズキャンセリングが正常に機能しない場合の対処法を公開

Apple Japanが、「AirPods Pro」でアクティブノイズキャンセリングが正常に機能しない場合の対処法などのまとめた、サポートドキュメント「AirPods Pro でアクティブノイズキャンセリングが正常に機能しない場合」を公開しています。

「AirPods Pro」でアクティブノイズキャンセリングが正常に機能しない場合は、以下の手順で対処して欲しいとのこと。

  1. 接続先の iPhone、iPad、iPod touch、または Mac に最新のソフトウェアが搭載されていることを確かめます。
  2. AirPods Pro を両耳に装着して、アクティブノイズキャンセリング (ANC) が有効になっているか確認します。
  3. AirPods Pro の上部にあるメッシュ部を掃除します。
    メッシュ部分に埃や耳あかが溜まっていると、アクティブノイズキャンセリングに影響が出る場合があり、バスサウンドが欠落したり、雑踏や飛行機の騒音など、周囲の音が大きくなるといった症状が現れる場合があるとのこと。
  4. 上記の通りに対処してもアクティブノイズキャンセリングが正常に機能しない場合は、Apple サポートにお問い合わせください。

なお、詳細は下記リンク先をご覧下さい。

AirPods Pro でアクティブノイズキャンセリングが正常に機能しない場合

[via AAPL Ch.

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。