「Surface Go 2」の製品画像が流出 − 狭ベゼルでディスプレイサイズは10.5インチに

Microsoftは今月に「Surface Go 2」を発表すると言われており、これまでに様々な情報が流出していますが、ついにその「Surface Go 2」の製品画像が流出しました。

「Surface Go 2」は本体サイズは変わりないものの、ベゼルを狭くすることでディスプレイサイズが10インチ(1800×1200)から10.5インチ(1920×1280)へと拡大されると言われていますが、上記の製品画像を見てもディスプレイ周りのベゼルが狭くなっていることが分かります。

また、「Surface Go 2」はIntel Pentium Gold 4425YとIntel Core m3-8100Yを搭載したモデルが用意されると言われていますが、情報筋によると、ドイツではPentium Gold 4425Y/4GB RAM/64GBの仕様のモデルが459ユーロ(約53,000円)、Pentium Gold 4425Y/8GB RAM/128GBの仕様のモデルが629ユーロ(約72,000円)となるようで、他にもLTEモデルや256GBモデルも用意される予定です。

[via WinFuture

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。