新型「MacBook Pro 13インチ」は最大4TBのSSDを選択可能に??

今年2月に新型「MacBook Pro 13インチ」にはIntelの第10世代Coreプロセッサの未発表モデルである「Core i7-1068NG7」が搭載されるかもしれないことをお伝えしましたが、その情報を報告していた_rogame氏(@_rogame)が、新型「MacBook Pro 13インチ」では4TBのSSDが選択可能になることを示唆する情報を投稿しています。

同氏曰く、AppleはIntel Core i7-1068NG7と32GB RAMと4TB SSDを搭載した新型「MacBook Pro 13インチ」をテストしているようで、この構成はCTOでフルスペックにした場合の構成と予想されます。
(現行の2019年モデルはRAMは16GBまで、SSDは2TBまでとなっています)

なお、_rogame氏は「MacBook Pro 16インチ(2019)」の発表前に同モデルに「AMD Radeon 5300M/5500M」が搭載されるとの情報を提供した実績がある人物で、新型「MacBook Pro 13インチ」は早ければ今月にも発表されるとされています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。