1画面デバイス用「Windows 10X」はこんな感じ

先日、「Windows 10X」の開発が遅れており、Microsoftは1画面デバイス向けに「Windows 10X」を提供することを優先しているようだとお伝えしましたが、その1画面デバイス向けの「Windows 10X」のインターフェイスが明らかになりました。

これは「Windows 10X」のエミュレーターから見つかったもので、エミュレーターは1画面デバイスにも対応しているとのことで、そのスクリーンショットが上記画像になります。

ただ、デスクトップ画面のみの為、2画面用インターフェイスとの違いなどの詳細は不明。

また、どのような対応デバイスが用意されるのかも現時点では不明となっています。

[via MSPU

スポンサーリンク