ソフトバンク、オンラインショップの事務手数料を期間限定で無料化

ソフトバンクは、4月17日付けで、他人との接触機会を8割削減させるという日本政府の基本方針を踏まえた総務省からの感染拡大防止に関わる取り組み強化の要請を受け、全国のソフトバンクショップおよびワイモバイルショップの営業時間を短縮し、店頭の業務内容も縮小すると発表していましたが、同時にオンラインショップでの事務手数料(3,000円)も無料化すると案内しています。

これら施策は明日4月21日より実施され、全店舗とも5月6日までは営業時間が午後4時までとなり、店頭での業務内容をスマートフォンや携帯電話などの修理、機種変更および新規契約の受け付けに限定するとのこと。

情報変更などのその他手続きは、ウェブサイトや電話で受け付けるとのことで、機種変更および新規契約に関してはオンラインショップの積極的な利用を推奨する為、オンラインショップでの機種変更および新規契約の手続きに掛かる事務手数料の3,000円(税抜)が同日より無料化されます。

事務手数料の無料化はあくまで期間限定とのことで、現時点で終了日は未定です。

ニュースリリース
ソフトバンクオンラインショップ

iPhone SE (第2世代)の予約はこちら

2 COMMENTS

匿名

期間限定?
ずっと無料にするのが普通なんじゃ

匿名

まともに無償なのはドコモだけだったかと。
各MVNOもキャンペーン以外は手数料必須だから何らかのコストがかかるのでしょうね。

現在コメントは受け付けておりません。