Apple、「iMovie for iOS 2.2.9」をリリース − 「Magic Keyboard」やマウスなどに対応

本日、Appleが、iOS向けの「iMovie」アプリをアップデートし、最新版の「iMovie 2.2.9」をリリースしました。

iMovieios

このアップデートによる変更点は下記の通り。

  • Magic Keyboard、マウス、またはトラックパッドを接続したiPadとiMovieの組み合わせにより、まったく新しい方法でムービーや予告編を作成できます(iPadOS 13.4が必要です)
  • クリップを選択した状態で、キーボードショートカットを使用して、次の5つのインスペクタモードを切り替えることができます: アクション、速度調整、ボリューム、タイトル、フィルタ
  • キーボードショートカットでビデオをすばやく時計回り/反時計回りに90度回転させることができます
  • サウンドトラックリストの上にある“すべてをダウンロード”ボタンをタップして、付属のサウンドトラックを一度にダウンロードできます
  • PNG、GIF、TIFF、およびBMP形式のファイルをムービーに追加できます
  • パフォーマンスと安定性が向上します

なお、同アプリの価格は無料で、iPhone及びiPadに対応したユニバーサルアプリとなっています。

iMovie

iMovie

Apple無料

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。