Apple、「AirPower」の開発を再開か - 「Apple Watch」の同時充電が課題

ここ最近、Apple関連のリーク情報ではお馴染みとなりつつあるJon Prosser氏(@jon_prosse)が、Appleが発売を断念したワイヤレス充電マット「AirPower」の開発プロジェクトが内部的に再開されたと報告しています。

現在の試作機はどれも「Apple Watch」をサポートしておらず、「Apple Watch」のサポートが現時点での最大のハードルとなっており、ゼロから再設計を行い、熱を効果的に拡散させるべくコイルの再設計に取り組んでいる模様。

ただ、このプロジェクトから最終的に製品化されて発売される保証はないとのことで、内部的なプロジェクトで終わってしまう可能性もあります。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。