「マリーナベイ・サンズ」にオープンすると噂の球体型「Apple Store」の最新写真

以前、Appleがシンガポールの総合リゾートホテル「マリーナベイ・サンズ」にオープン予定の新しい直営店は”Floating Orb(浮かぶ球体)”が特徴になるかもしれないとお伝えしましたが、本日、その浮かぶ球体の最新の姿が明らかになりました。

[via Mac4Ever

写真を公開したのはMac4Everで、現在の状況を撮影した写真となっており、以前に明らかになっていた姿からは、球体の上部がガラス張り?のようなデザインに変更されています。

[via Mac4Ever

これまでの情報では、この球体の地下には水中通路があり、近くのショッピングセンターまで繋がっていると言われている他、世界各国のApple Storeを設計しているFoster+Partners(フォスター・アンド・パートナーズ)によって設計されていると言われています。

ただ、同ストアのオープン時期などはまだ明らかになっていません。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。