【更新】Apple、イタリアの全ての直営店を閉鎖へ

新型コロナウィルスの感染拡大を受け、Appleがイタリアの全ての直営店で営業時間の制限および臨時休業を開始したことが分かりました。

イタリアには全部で17の直営店が展開されていますが、この全ての店舗で営業時間の短縮が行われており、さらに、今週末の14日と15日は全店舗とも臨時休業となります。

営業時間の短縮が実施されているのは、主にショッピングモールに入っている店舗が多く、ショッピングモールの営業時間短縮に合わせた措置となっている模様。

各店舗とも現在のところ休業は土日だけとなっていますが、イタリアでは全土で人の移動の制限が実施されており、今後の状況次第では平日にも休業が拡大される可能性がありそうです。

【UPDATE】
その後、イタリアの全ての直営店が3月12日より閉鎖されることが発表されました。

[via MacG, SetteBIT

Apple、従業員に対し韓国とイタリアへの出張制限を導入 - 新型コロナの影響