Apple、年内にミニLEDディスプレイを搭載したiPad ProやMacBook Proや新型液晶モニターを投入か

昨日、Apple関連情報では定評のあるアナリストのMing-Chi Kuo氏が、Appleは2020年〜2021年にかけてミニLEDディスプレイを搭載した6つの新製品を計画していると報告していることをお伝えしましたが、本日、DigiTimesが、業界筋の話として、Appleは2020年に「iPad Pro 12.9インチ」と「MacBook Pro」、複数の液晶モニターにミニLEDバックライトを採用する予定だと報じています。

Epistarは2020年6月までに出荷予定のミニLEDチップを受注しているそうです。

昨日のMing-Chi Kuo氏の情報では、「iPad Pro 12.9インチ」「iPad 10.2インチ」「iPad mini 7.9インチ」「iMac Pro 27インチ」「MacBook Pro 14.1インチ」「MacBook Pro 16インチ」の6製品にミニLEDが採用され、新型「iMac Pro」は2020年第4四半期(10〜12月)、新型「iPad mini」は2020年に発売予定と報告されており、「iPad Pro」や「MacBook Pro」の発売時期は言及されていなかったのですが、年内に両製品にもミニLEDディスプレイが採用される可能性が出て来ました。

AppleがミニLEDディスプレイを搭載した6製品を準備中との噂 − 「MacBook Pro 14.1インチ」や次期「iMac Pro」など

ミニLEDディスプレイを搭載した新型「iPad Pro」が今年後半に登場との噂

Apple、来年後半にミニLEDディスプレイを採用した製品を複数投入か − 次期「iPad Pro」や次期「MacBook Pro 16インチ」など