中国本土のApple 直営店、42店中29店が営業を再開

Appleは新型コロナウィルスの影響で中国本土の直営店を閉鎖し、一部都市の店舗から順次営業を再開していましたが、bloombergによると、全42店あるうちの29店で営業が再開されたことが分かりました。

これまでは北京や上海を中心とした16店で営業が再開されていましたが、現在は29店が営業を再開しています。

ただ、これまでと同じく、営業時間は10時から18時までの短縮営業となっており、残る13店がいつ営業を再開するのかは不明です。

Apple Store 一覧

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。