Apple、中国本土の全ての直営店の閉鎖を延長

先日、Appleが新型コロナウィルス対策で中国本土の全ての直営店やオフィスを2月9日まで閉鎖することをお伝えしましたが、Bloombergによると、中国で新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることを受け、同国内の直営店の閉鎖を数日間延長することが分かりました。

中国本土には42店の直営店が展開されていますが、現時点でその全ての店舗が少なくとも2月14日までは休業することを公式サイトで案内しています。

実際のところ2月15日より営業が再開出来るのかも不明で、もっと長引く予感がします。

Apple、新型コロナウィルス対策で中国本土の全ての直営店やオフィスを2月9日まで閉鎖

1 COMMENT

匿名

ファーウェイとかの直営店はどうなってるんでしょうね?
やっぱり営業してるのかな?

現在コメントは受け付けておりません。