Apple、来年にハイエンドのゲーミングMacを投入か − eスポーツ市場向け

経済日報が、Appleは来年に最大5,000ドルの価格のeスポーツ市場向けのゲーミングMacを発売する予定だと報じています。

その新型Macの詳細は不明ですが、大画面のオールインワンかゲーミングノートである可能性があり、来年6月の「WWDC」で発表される予定とのこと。

また、本製品の単価が高い為、Appleのサプライチェーンメーカーの業績にプラスになるものと予想されています。

どこまで本当なのかどうか分からない情報ですが、ハイエンドのオールインワンであれば「iMac Pro」があり、この新型がゲーミングMacとしても販売される可能性もあります。

6 COMMENTS

匿名

eGPUありきと考えても拡張性なさ過ぎでゲーマーからガンスルーされそう。
まずサードマウスの挙動が標準ドライバだとスクロール方向やスクロール挙動ウンコな時点で特定のゲームユーザーはすでに寄り付かない。

匿名

そんなものより32インチのiMac Pro出して欲しい

匿名

ハードウェア的にはcomet lake 10コア、Radeon RX5800XT、ディスプレイ144Hzあたりとしても金額が高いな。Apple ArcadeにRadeon RX5800XTに最適化したゲームを独占配信するとか?

匿名

ゲーム専用と割り切って自作した方が安いだろ
Windowsは使いにくいからできるだけ使いたくないけど、Macに対応してるPCゲームってあまりないし。

匿名

上も書いてるがゲーミングMacはないだろう。Appleがデザインする筐体とゲーマー達が好む筐体は全く違うと思う。
そんなもん作るくらいならいっそのことApple製ゲーム専用コンソール出した方がインパクトある。

現在コメントは受け付けておりません。