Chromium版「Microsoft Edge」、DevチャンネルでもARMをサポート

本日、Microsoftが、Chromium版「Microsoft Edge」のDevチャンネルでもARMチップセットをサポートしたことが分かりました。

Chromium版「Microsoft Edge」のARMサポートは、先月にCanaryチャンネルで開始されていましたが、Devチャンネルにも拡大されたことになります。

また同時に、Windowsのハイコントラストテーマのサポートも追加されており、こちらはCanaryおよびDevチャンネルで利用可能です。

Microsoft Edge Insider Channels

[via Neowin

1 COMMENT

匿名

正式版まであと1か月切った。
Windows Updateでも来るらしいね。
自動配布の対象だとか。

現在コメントは受け付けておりません。