【更新】「iPhone」で「iPod」のUIを再現するアプリ「Rewound」が登場

先日、「iPhone」上で「iPod classic」のクリックホイールのユーザーインターフェイスを再現するアプリが開発中であることをお伝えしましたが、その後、同様のアプリがApp Storeで配信されていることが分かりました。

その名も「Rewound – Music Player」というアプリで、価格は無料で、App Storeの審査を通す為か、インストール直後のユーザーインターフェイスはiPod風にはなっていないものの、別途スキンをダウンロードすることでiPod風にすることが可能となっています。

スキンのダウンロードおよび適用方法は下記の通り。

1,初回起動時に表示される「Download Skins」をタップ
(2回目以降は「Setting>Skin」より可能)
2,次に表示されるTwitterをタップし、Twitterで公開されているスキンを「写真」アプリに保存
3,「Add skin from Photos」をタップし、先程保存したスキンを選択
4,「Turn on scroll-based navigation」をタップ

実際にスキンを適用すると下記ツイートの動画のようにiPhoneのUIをiPod風にすることが可能です。

実際に常用するには操作しにくいのですが、懐かしいという方は是非どうぞ。

【UPDATE】
その後、アプリはApp Storeから削除されてしましました。Appleから何か指摘があったのか、自発的なのかは不明。

Rewound - Music Player

Rewound – Music Player

louis anslow無料

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。