ソフトバンク、「半額サポート+」の名称を「トクするサポート」へ変更 − SIMロック解除の要件も一部変更

本日、ソフトバンクが、機種代金の支払いがお得になる“ソフトバンク”のプログラム「半額サポート+(プラス)」の名称を、2019年10月10日に「トクするサポート」へ変更すると発表しました。

ただ、名称変更に伴うプログラムの内容の変更はありません。

また、購入した“ソフトバンク”の機種のSIMロック解除について、現在は購入から101日目以降でなければ対応していないのですが、“ソフトバンク”の回線契約がないユーザーを対象に、クレジットカード払いで機種を購入することを条件として、10月1日以降はソフトバンクショップにおいて即日で対応するとのこと。

“ソフトバンク”の回線契約があるユーザーのSIMロック解除の対応方法については、決まり次第、別途案内されます。

なお、SIMロックの即日解除については、今後デポジット制の導入を予定しているとのことで、詳細は決まり次第別途お知らせするそうです。

ニュースリリース

iPhone 11シリーズの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。