米Amazon、Alexa搭載ワイヤレスイヤフォン「Echo Buds」やメガネ型デバイス「Echo Frames」などを発表

本日、Amazonが「Echo Studio」や「Echo Flex」といった新製品を発表しましたが、米AmazonはAlexa搭載のワイヤレスイヤフォン「Echo Buds」やメガネ型ウェアラブルデバイス「Echo Frames」なども発表しました。

Echo Buds」はAmazonとしては初の完全ワイヤレスイヤフォンで、バランスドアーマチュアドライバーを両耳に搭載し、Boseとの提携でノイズリダクション機能のBose Active Noise Reductionを採用しています。

また、Alexaを搭載している他、連携しているスマートフォンの音声アシスタント(SiriおよびGoogleアシスタント)も利用可能で、バッテリー持続時間は約5時間で充電用ケースが付属し、価格は129.99ドルで10月に発売予定となっています。

次に、「Echo Frames」はメガネ型のウェアラブルデバイスで、カメラやディスプレイは搭載せず、AR機能も搭載されていません。

Alexaをハンズフリーで使うことが目的のデバイスとなっており、度付きレンズを入れることも可能で、マイクとタッチパッドで命令を入力し、スピーカーでAlexaの答えを聞くといった仕組み。

なお、重さは31gで、米国で招待制で販売され、価格は179.99ドルとなっています。

他にも、スマートディスプレイの新製品「Echo Show 8」なども同時に発表されており、これらデバイスが日本でいつ発売されるのかは不明です。

iPhone 11シリーズの購入はこちら

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。