来年発売の次期「iPhone」はデザインが大幅に刷新される模様 − 「iPhone 4」のような金属製フレームを採用か

MacRumorsによると、Apple関係の情報では定評のあるアナリストのMing-Chi Kuo氏が、2020年後半に発売される次期「iPhone」はデザインが大きく刷新され、「iPhone 4」のような金属製のフレームが採用されるようだと報告していることが分かりました。


(Photo by Ben Geskin

また、前面と背面には2/2.5Dガラスが引き続き採用されるとのことで、実際にどのようなデザインになるのかなど詳細は明らかにされていないものの、「iPad Pro」のようなデザインが採用される可能性があります。

なお、この変更によりコストは増加する見込みですが、デザインの刷新や5Gのサポートなどにより、来年の「iPhone」の出荷台数は今年よりも多くなるとみられています。

4 COMMENTS

T

次期iPhone、「iPhone 11s」「iPhone 12」どちらの名前になるのかな?

匿名

大幅に刷新されるならiPhone12シリーズじゃね?

匿名

どうせならFaceID撤廃して欲しいな。
今年のiPhoneはガッカリだし。

現在コメントは受け付けておりません。