ESR、「iPhone 11」や「iPhone 11 Pro/Pro Max」用ケースを販売開始

人気ケースメーカーのESRが、9月10日に発表されるであろう新型「iPhone」のケースの販売を開始しています。

ESRは新型「iPhone」向けのケースや保護ガラスの販売を開始しており、各モデルの名称は「iPhone 11」、「iPhone 11 Pro」、「iPhone 11 Pro Max」となっています。

また、これまでの噂通り、リアカメラは「iPhone 11 Pro」と「iPhone 11 Pro Max」は3眼カメラ、「iPhone 11」は2眼カメラとなっており、どちらもカメラ部分は正方形状に出っ張ったデザインとなっています。

さらに、保護ガラスについては、「iPhone 11」用は「iPhone XR」と同じ商品が流用可能で、「iPhone 11 Pro」は「iPhone XS/X」と、「iPhone 11 Pro Max」は「iPhone XS Max」と流用可能となっており、フロントのディスプレイサイズなどは変わりないことが予想出来ます。

これらケースなどが本当に「iPhone 11」の図面をもとに製造されたものなのかは不明ですが、このタイミングですし、恐らくデザインに関してはほぼ間違いないものと考えられます。

なお、各種ケースの詳細は下記リンク先をご覧下さい。

iPhone Case – ESR

[Thanks!Y takoさん]

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。