「Apple 福岡天神」とみられる店舗の外観が明らかに

本日、Appleが年内に国内にオープン予定の新しい直営店のうちの1店舗が東京・丸の内であることが分かりましたが、以前より噂されている福岡天神店のリニューアルオープンが現実のものとなりそうであることが分かりました。


(写真はApple Garosugil)

「Apple 福岡天神」のリニューアルオープン予定場所とされる工事現場の様子を定期的にツイートしているApple Tenjin(@apple_tenjin)によると、建設現場の目隠し用の覆いが取り外され、その外観が明らかになりました。

その様子を撮影したものが下記ツイート。

なお、同店舗のデザインは韓国のソウルにある「Apple Garosugil」(記事上部写真参照)に似ていると言われており、今回明らかになった外観からも同様のデザインになることがほぼ確実となりました。

国内では同店舗の他に神奈川県・川崎(ラゾーナ川崎)にもApple Storeがオープンすると噂されていますが、年内のもう一店舗は福岡天神のリニューアルオープンになる可能性が高そうです。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。