次期「iPhone」の発売日は2019年9月20日(金)?? − ソフトバンク社長が示唆

次期「iPhone」シリーズは例年通りであれば9月に発表され、9月下旬に発売されるものと予想されますが、本日、次期「iPhone」シリーズは2019年9月20日(金)に発売される予定なのかもしれないことが分かりました。

これはソフトバンクの宮内社長が本日開催された決算発表会の中で明らかにしたもので、完全分離プランが義務化される改正電気通信事業法が10月1日より施行されるものとみられていますが、例年通りであれば新型「iPhone」は9月に発売されており、新型「iPhone」の発売から改正電気通信事業法が施行される10月1日までの僅かな期間でソフトバンクとしてどう対応するのか聞かれ、宮内社長は「どうしようかと思ってるんですけどね」「なんか10日間ぐらい、なんか、まあ、10日間って言っちゃいかんな。いつというのはまだ、誰も、誰も知らないことでございますんで」と答え、新型「iPhone」が9月20日に発売されることを示唆する発言をしました。

9月20日と言えば金曜日となっており、昨年の「iPhone XS」は2018年9月21日(金)に発売されていることから、ほぼこの日程で間違いないのかもしれません。

2020年3月期 第1四半期 決算説明会 – ソフトバンク

[via ケータイWatch

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。