任天堂、「Nintendo Switch Lite」を発表

本日、任天堂が、「Nintendo Switch Lite」を発表しました。

「Nintendo Switch Lite」はコントローラーと本体を一体化させることで、小さく、軽く、持ち運びやすくなった携帯専用の「Nintendo Switch」で、ディズプレイサイズは通常モデルの6.2インチから5.5インチへと小さくなっており、携帯モードでのみでプレイ可能で、対応ソフトは携帯モードに対応したすべてのNintendo Switchソフト(一部制限あり)となっています。

また、HD振動やモーションIRカメラは付属しておらず、振動機能とモーションIRカメラを使用したゲームを遊ぶには別途Joy-Conを用意する必要があります。

さらに、Nintendo Switchドックにも非対応で、テレビでゲームを楽しむことは出来ず、バッテリー駆動時間は3〜7時間で、カラーはイエロー、グレー、ターコイズの3色展開となっています。

なお、価格は19,980円(税別)となっており、9月20日に発売予定で、8月30日より予約受付が開始されます。

公式サイト
ニュースリリース

7 COMMENTS

匿名

TV出力無しとかゴミオブゴミじゃん
携帯ゲーム機なんか腰と首やられて一生後悔するからまだ無事な奴は絶対やらないほうがいいぞ。

匿名

逆に液晶いらないから据え置き専用Switchを安価で出してよ

匿名

ていうかこの会社2DSとか平気でコンセプト丸潰しにするくせにそういうところ馬鹿だよな
これも、もはやスイッチしてねえじゃん
だったら液晶取っ払ってドックにつなぎっぱなしのVita TVみたいなものが欲しかったわ。

匿名

ていうか名前詐欺になってて誤解して買う人間いそうw

匿名

これで3DSは名実ともにディスコンか…
Switch Lite専用ソフトというのも出てくるのかな?

匿名

現時点でもキッズ層は携帯モードでの使用が殆どなので親御さんには嬉しい商品でしょう
これでTVモードをメインに使う学生〜大人向けの高性能版が出ればより良くなりますね

現在コメントは受け付けておりません。