任天堂、スマホ向けゲームアプリ「ドクターマリオ ワールド」を配信開始

本日、任天堂が、スマホ向けゲームアプリ「ドクターマリオ ワールド」の配信を開始しました。

「ドクターマリオ」はカプカ浮いてくる赤、青、黄色のカプセルを操作。同じ色をタテ・ヨコ3つ揃えてウイルスを消すシンプルなパズルゲームで、使えるカプセルの数はステージごとに決まっていて、使い切る前にウイルスを全て消すことができればステージクリアとなっています。

また、冒険の舞台は5ワールド200ステージ以上で、さらに新しいワールドが順次追加される予定です。

なお、配信開始日は7月10日と案内されていましたが、少しフライングで配信が開始されており、価格は基本無料(アプリ内課金有り)となっています。
(記事投稿時現在ではiOS版のみで、Android版はまだ未配信です)

ドクターマリオワールド

ドクターマリオワールド

Nintendo Co., Ltd.

1 COMMENT

匿名

面白かったけどパズルゲームにスタミナ制はやめて欲しかった。

現在コメントは受け付けておりません。