「macOS Catalina 10.15 beta 3」では新しいスクリーンセーバーの「Drift」が利用可能に

本日、Appleが開発者に対し「macOS Catalina 10.15 beta 3」をリリースしましたが、その「macOS Catalina 10.15 beta 3」では「Drift」と呼ばれる新しいスクリーンセーバーが追加されたことが分かりました。

下記のツイートがその新しいスクリーンセーバー「Drift」を撮影した動画で、線(毛?)のようなものが波打つようなアニメーションとなっています。

[via Mac4Ever

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。