「macOS 10.15」の新しい「ミュージック」アプリと「TV」アプリのスクリーンショットが流出

9To5Macが、開発に精通している情報筋から入手したという、次期macOSこと「macOS 10.15」の新しい「ミュージック」アプリと「TV」アプリのスクリーンショットを公開しています。

新しい「ミュージック」アプリは、iTunesがベースとなっており、iOSデバイスの同期機能が引き続き利用可能とのことで、他にも検索バーのサイドバーへの移動やApple Musicのカテゴリとユーザーのローカルミュージックライブラリの両方を統合したような形になるとのこと。

また、「TV」アプリに関しては、上部にWatch Now、Movies、TV Shows、Kids、Libraryのメニューが用意されており、サイドバーにはコンテンツのカテゴリが表示されるようになるそうです。

「iOS 13」のスクリーンショットが流出 − ダークモードや新しいリマインダーアプリなどの一部が明らかに