「Chrome 74」、「Windows 10」のダークモード対応が全てのユーザーで利用可能に

MSPUによると、「Chrome 74」での「Windows 10」のダークモードのサポートが全ユーザーで利用可能になったことが分かりました。

「Chrome 74」では「Windows 10」のダークモードのサポートが追加されたものの、リリース当初はごく一部のユーザーに限定して提供が開始されていました。

実際には「Chrome 74」の最新版である「Chrome 74.0.3729.108」で利用可能となっており、「設定>個人用設定>色」にある「既定のアプリモードを選択します」で白と黒を切り替えることで、「Chrome」の既定のカラーが変更されます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。