次期「iPhone」の部品の図面が流出?? − 3眼カメラ用の穴が存在

本日、次期「iPhone」のものとされる図面を撮影した画像が流出しました。

その画像が上記画像ですが、形状などから次期「iPhone」の金属製筐体とみられており、最大の特徴は左上に3眼カメラ用とみられる3つのカメラ用の穴が開いています。

以前に次期「iPhone」は3眼カメラを搭載し、3眼カメラのレンズは三角形での配置となると報告されていましたが、図面もその通りの配置となっています。

ただ、この図面が本当に次期「iPhone」のものなのかは不明で、もしかしたら試作機の1つかもしれません。

[via Apple Insider

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。