約13分で振り返るAppleのスペシャルイベント「It’s show time」

本日、Appleがスペシャルイベント「It’s show time(幕が上がります)」を開催し、公式サイトで同イベントの映像を公開していますが、Business Insiderが、時間のないユーザー向けに、同イベントの様子を13分にまとめた映像を公開しています。

同イベントは約1時間48分の長さとなっており、時間がない方は是非この13分バージョンをご覧下さい。

なお、イベントでは、雑誌の定額制購読サービスが追加された「Apple News+」やクレジットカードの「Apple Card」、ゲーム定額サービスの「Apple Arcade」、新しい「Apple TV」アプリ、オリジナル映像コンテンツ配信サービスの「Apple TV+」などが発表されています。

【UPDATE】
その後、MacRumorsが6分間にまとめた映像を公開しましたので、より時間のない方は是非ご覧下さい。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。