Apple、「iOS 12.2」や「macOS 10.14.4」を来週に正式リリースへ

Appleが「iOS 12.2」や「macOS 10.14.4」を来週にも正式にリリースすることが分かりました。

これは昨晩に発売された新型「AirPods」の公式ページから明らかになったもので、「AirPods」との接続機能に関する注釈に『iCloudアカウントとmacOS 10.14.4、iOS 12.2、またはwatchOS 5.2が必要です。』と記載されています。

新型「AirPods」は来週に発売予定の為、これらOSの新バージョンも「AirPods」の発売までにリリースされることが確実で、恐らく、3月25日(日本時間3月26日)のイベント後に正式にリリースされるものと予想されます。

なお、「iOS 12.2」では「News」アプリやコントロールセンター、「Wallet」アプリなどの一部ユーザーインタフェースの変更などが行われる予定です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。