Apple、自動運転車開発プロジェクト「Project Titan」に関する従業員190人を解雇へ

San Francisco Chronicleによると、Appleが自動運転車の開発プロジェクト「Project Titan」に携わっている従業員190人を解雇する予定であることが分かりました。

これは同社がカリフォルニア州雇用開発局へ提出した書類から明らかになったもので、解雇はカリフォルニア州サンタクララとサニーベールで実施される模様。

解雇は現地時間の4月16日付けで実施され、エンジニアリングプログラムマネージャーが38人、ハードウェアエンジニアが33人、製品設計エンジニアが31人、ソフトウェアエンジニアが22人などとなっています。

なお、この解雇による「Project Titan」への影響や、プロジェクト自体がどうなるのかは分かっていません。

[via 9To5Mac

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。