新型「Google Wi-Fi」か − 未発表のGoogle製品がFCCを通過

9To5Googleによると、新型「Google Wi-Fi」かもしれない未発表デバイスがFCC(米連邦通信委員会)の認証を通過したことが分かりました。

FCCのIDは「A4R-1701AA1」で、元々は日本の村田製作所が「VPYLB1CQ」というFCC IDで申請し、認証を受けていたデバイスで、Googleが「A4R-1701AA1」への変更を申請していた模様。

本製品には2つのアンテナがあり、802.11a/b/g/n/acに対応していることが分かっていますが、これが本当に新型「Google Wi-FI」なのかや、もし本当に新型である場合に現行モデルとの違いなど、詳細は不明です。

なお、「Google Wi-Fi」の現行モデルは2016年にリリースされて以来、モデルチェンジは行われていないのですが、より小型サイズの新モデルなど、何らかの新モデルを用意しているものと予想されます。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。