「iOS 12.1.2」でも引き続きモバイルデータ通信が利用出来ない不具合が報告される

先日、「iOS 12.1.1」にアップデートした一部のユーザーからモバイルデータ通信が正常に利用出来ない不具合が報告されていることをお伝えしましたが、9To5Macなどによると、その後にリリースされた「iOS 12.1.2」でも同様の問題が報告されている事が分かりました。

問題の発生率は不明ですが、世界各国のユーザーから報告されており、問題を報告するユーザーによると、電波強度を示すアンテナピクトが圏外またはNo Serviceと表示され、「iOS 12.1.1」の時と同じようにデータ通信が正常に使えるアプリもあるようです。

Appleの公式サポートは対処法として本体の再起動を推奨していますが、この方法で改善されたとの報告はなく、9To5Macでは「Wi-FI通話」機能をオフにしたり、「VoLTE」をオフ(設定>モバイルデータ通信>通信のオプション>LTE回線の使用>データ通信のみ)にすることで対処可能な場合があると紹介しています。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

この記事を書いた人

taisy0

新しいもの好き&ガジェット好きな30代。大学時代からWindows一筋だったものの、2005年9月に「Mac mini」を購入したのをきっかけにWindowsとMacのブログを書き始め、2013年に独自ドメインを取得し、出来る限り早く情報をお伝えする事を目標に毎日更新しています。
現在はWindows(Microsoft)とMac(Apple)だけでなく、気になるガジェットやウェブサービスに関する情報も発信しています。